Bliss Life by Dr.Rika

La Luce代表 予防医学医師 Dr.Rika 食、生活、瞑想を通じて、心身健康、魂が輝く人生に

カテゴリ: 日本の文化

こんにちは😃

往診先の個人宅や老人ホームで
美しい手創りの作品に出会います。

Instagramで
#今日のシニアアート

と銘打って投稿しております。

今日は、ブログ愛読者様のために
まだInstagramに未投稿のお写真もお載せします❤️

57EC7EEF-F7E4-4353-B644-4DFF06477FCA

独学で折り紙を扱って
素晴らしい作品を続々と産み出し
入居者たちに教えていらっしゃる女性の小箱

2B76B5B8-91AA-4F19-9D71-EE8F29EB5CCA

切れ込み人形の先生の作品たち


E0492247-86C4-4642-8758-91A431779221
11BEFDFF-A6F5-44CF-B8E4-D358022C8D0B
0623163D-A07C-45B2-A8C2-62D412E0F8B9
90230480-D3EF-4A74-B8DB-1B32E1039EDE

折り紙の柄も素敵ですね。

D5B542DE-C644-4543-BAFF-6B8DE316D07D
9CF422D9-0B71-41BE-9473-6853F416CB50
4697D867-7D80-4790-AB58-31C553E0600D

また別の施設で
花束がありました。

FE79A282-5DCD-4F64-9368-B8C73CEC1739

みんなクリエイター(創造主)

美しさとアイディアと
創造性に感動します❤️

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲

クリックしてね(╹◡╹)

  Chie Art「Love」

IMG_0705      @dr.rika
ブログには載せていないお写真を沢山Upしています。
良かったら、こちらもフォローしてね❤️

こんにちは😃

キャンドル大好き❤️
日常的に ダイニングテーブルでキャンドルを灯して
お食事したり、
お風呂場で灯したり、
瞑想するときにもキャンドルを灯すのが好きなDr.Rikaです。

キャンドルも大好きなのですが、
和蝋燭に興味を持ち出し、
その中でも昔ながらの櫨(はぜ)の蝋燭が
今途絶えそうになってることを知り
購入しました。


に、櫨について教えていただいたこと、
調べたことをまとめて書きましたので、
よかったらお読みくださいね。

最後まで読む前に
クリックしてね(╹◡╹)



→ 
読者登録 Open ID で入ってください。
LINEで、ブログ更新のお知らせが届きます。



宮古島で作られている Cosmic hempパウダーを練りこんだ
HAZE(ヘイズ)というお店の蝋燭

IMG_5994

格好良いでしょ?

IMG_5996

今回 注文したのは、

IMG_5998


【商品説明】
内容:和ろうそく5本(紙箱入り)
原料:木蝋+麻炭パウダー

【サイズ】
規格:3.3寸
長さ:100mm
太さ:12mm
燃焼時間目安:約40分~約50分



IMG_6570
燭台は

和蝋燭の芯は、和紙とイグサと真綿で出来ていて
キャンドルと違って
燃えずにそのまま炭化して残るので
火が長くなってしまいます。

そのために芯切りといって
芯を摘んで1.5cmほど残して
切り取ることが必要です。

煤(すす)が殆ど出ないのが、嬉しい😆

IMG_6571

可愛くってお氣に入り❤️

IMG_6415


IMG_6562

8月30日  新月の夜
しっかりと自分と向き合って
自然災害や世界で起きている森林火災に心を寄せて
瞑想するのに

こちらは、細かく粉末状にしたホワイトセージ を櫨蝋で
煮出した蝋燭。
ネイティブ・アメリカンによって儀式や
祈りの場で用いられた神聖なハーブ。

FullSizeRender


2つとして同じ火はありませんし
比べるものではありませんが、
麻炭(cosmic hemp)入りの櫨蝋燭の方が
浄化  場や心の清め 効果が高いと感じます。


ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
必要な情報が、必要な方に届きますように
ポチッとクリックお願いします🤲

クリックしてね(╹◡╹)
 ← ポチッ😍




IMG_0705      @dr.rika
ブログには載せていないお写真を沢山Upしています。
良かったら、こちらもフォローしてね❤️


こんにちは😃

2019年も今日で9月に入りましたね〜。
ついこの間がお正月だったような
つい昨日が過去世だったような?

不思議な感じです。

自然災害が年々大規模になり
政治も経済も 大きく変わろうとしている最中
揺さぶられることのない精神を身につけるべく

しっかりと自分と向き合って
湧き上がる感情を見つめ、内観し
手放して クリアーになる必要がありますね。

8月30日は乙女座の新月で
まさに断捨離  スペースを空けるのに適した星回りだったようです。

朝から雨が降りしきり
お部屋の片付けと心の掃除をして
御朔日(おついたち)を迎え
心新たに、新しいお守りを加えました。

最後まで読む前に、、、、
いつも応援クリックありがとうございます

IMG_4104   ⬅️ ポチッ❤️


Dr.Rikaがオギャーと産声を上げた地  諏訪

先日、遊びに行った際に
お蕎麦屋さんのレジ前に置いてあったもの。

クワビシの実で
昔 忍者が身を守るために投げたそうです。
手裏剣みたいですよね?


諏訪湖の御神渡りで有名な
八劔神社の宮坂宮司様によりお祓い頂いた
有難い手作りストラップ。

92BE92E5-2663-4EA7-82BC-FB6CD385C1BA

赤 ( 火 か) 青(水  み)
かみ(神)のセット。

9C1FB69B-E250-445C-B900-6D1A6FDC66FE

大麻(おおぬさ)飾りとともに下げたら
なんとも  しっくり❤️

陰陽統合
男性性と女性性の統合

完成したようです。

乙女座の新月  魚座の満月 秋分〜冬至までのポイントが
書かれていました。

秋分から冬至の「デビュー」期間に向かい
自分ブランドを明確化していく時間。
 
9月14日うお座満月をピークに浄化、断捨離が起こりやすく、
役割を終えたものが離れ始めます。
 
ここで離れるものは、ここ2~3年ぐらいを
導いてきた何かでしょう。

すでにそれは、今年に入って離れ始めているものでしょう。
かさぶたがとれてツルンとなるような9月。
それにより、長く継続する自分ブランドが確立していきます。
 
かさぶたは忘れているときに自然とはれるもの。
かさぶたを見るのではなく、
今できることをやっていくとき、
あるとき、ツルンとむけていた自分に驚くものです。
 
引き続き、
情報を整理したり、旅をすること、からだを整えることで
スペースが空き、自然と必要な情報が入るでしょう。
 

​以上  抜粋引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだまだ
物質面でも 精神面でも
引き続き断捨離して
さらに クリアーに 穏やかになります♬

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲

IMG_4883 




こんにちは😃

往路も復路も
ひとりっきりで5時間以上の運転で
戸隠へ行った翌日
とあるワークショップに参加したDr.Rikaです。


流石に寝不足で
なかなか起きられずにいても
愛するわんこ達は察してくれて
普段よりも1時間以上寝かせてくれて
優しさに感謝でいっぱいでした。

最後まで読む前に、、、、
いつも応援クリックありがとうございます

IMG_4104   ⬅️ ポチッ❤️


ワークショップは、
櫨(はぜ)の蝋でクレヨン作り。

また後日改めてご紹介しますが
Cosmic hemp入りの和蝋燭(HAZE)を灯した際に
真っ直ぐに伸びる炎と清らかさに魅了され
櫨に興味を持ちました。

紅葉の鮮やかな🍁赤を愛でるために
東京都の公園には全て植樹されているそうです。

石鹸も口紅(木蝋)も作れる日本の宝。

鬢(びん)付油や眉毛を寝かせるために使われたりと
歌舞伎や踊りの世界では身近なものだそうです。

今ではたった2軒しかなくなってしまった
櫨蝋の製造元から取り寄せてくださり、

因みに、そのうちの1軒が唯一  
昔ながらの玉じめ式圧搾機で
溶出ではなく、圧搾して作っている


日本画の顔料を丁寧に乳鉢で擦って、微細な粉にして
お持ちくださったのが講師の花柳 寿寛福さん。

櫨文化協会の副会長でいらっしゃいます。

IMG_6163

西日本に生育する櫨は、
チャンバラごっこの際に用いたり
世界最強で最長に矢が放たれる弓に用いられるほど
しなりが強い木。

漆に似て
接触皮膚炎(かぶれ)を起こしやすいものですが、
実は、かぶれを起こしません。

指でほぐすと
天神さまのようなものが。

地元では狐の小判と呼ばれて、喜ばれるのだそうです。

IMG_6164

その周りには
小さな白い粉が沢山。

IMG_6166

これが、櫨の蝋になります。

IMG_6236

クローバーの形になっているのが
白蝋

出来立ての櫨蝋は緑色ですが、
紫外線にさらすと白くなります。



左  生蝋(しょうろう)
右  白蠟(びゃくろう)


IMG_6235


顔料 1 (6g)
タルク 2
白蝋 3

の重量比率で作ります。

まず、タルクと顔料を紙コップに入れて
木ベラでよく混ぜます。→ A

タルクの使途は
滑りを良くするためと
発色を良くするため

櫨蝋を湯煎で溶かしたのち
Aを入れて、ダマがなくなるまで綺麗に混ぜ溶かします。

途中、温度が低くなると固まるので(融点 52.4度)
お湯を入れ替え、再度溶かします。

型に入れて、
空気を抜くようにトントンして
冷まして出来上がり♬


牡丹色

マゼンタピンクだと思っていたら
熱を加えると、本当に牡丹色に‼️
IMG_6167


黄朱(おうしゅ)色
IMG_6168

新橋色

明治時代 新橋芸者に大人気の色だそう。
FullSizeRender

藍色
FullSizeRender

檸檬色
FullSizeRender

円子(えんじ)色
FullSizeRender

緑色
FullSizeRender

珊瑚色
FullSizeRender

胡粉色
IMG_6177
IMG_6178

にび(ひわ)色
IMG_6175

最初は丁寧に
こぼれないように注ぎ込みましたが、
あっという間に固くなってしまうので
寿寛福先生方式に
たこ焼きのように
ざざ〜っと素早く
はみ出ても流し込むのが
良いようです。

IMG_6158

ビヨーンと
シリコンラバーの型を上下左右、斜めに引っ張って
取り出したら、
はみ出た部分をカット。

りんご、星、リボン、熊さん、猫、お花、ハート
色々な形がありますが、

うさぴょんハンターの私は、
全色うさぴょんで🐰

FullSizeRender

粉状の時とは、色が変わるのも
面白かったです。

IMG_6181

余ったものをみんなで取り分けて。

レンタルサロンの
所々に
うさぴょん🐰

IMG_6159


さらに
お土産に和蝋燭(おめでたい時に灯すもの)と
黒文字入りの櫨石鹸を頂戴しました。

FullSizeRender
IMG_6186

香りが良いのと、
きめ細かでモチモチの泡ができてびっくり!!

市販の固形石鹸の殆どが
パーム油でできていて
森林伐採が進み、動植物の絶滅の危機や
人間も過酷な環境 気温上昇が進んでいます。

少しでもパーム油の代わりに
櫨蝋を用いたものを、、、という思いにも共感しました。


今回 主催してくださったのは

IMG_6233

後列 向かって一番右の方が 晴代さん

口紅や石鹸づくりのワークショップも
今後開いてくださるそうなので、
参加したいと思います。

Veganおせち料理の教室も人気ですよ〜♬
(東京 12月 もう満員御礼ですって)

IMG_6234

中央が花柳 寿寛福さん

この日  Dr.Rikaは、朝  日焼け止めが目に入って
目が開かなくなっただけでなく、
ゼリーのようにドロドロになってしまいましたが
このワークショップ寸前までcosmic hempの麻炭湿布
目元を冷やしたおかげで、だいぶ目が開きました。
(いつもの半分くらいの目の開き方です。。。)

櫨の知識を
座学だけでなく
楽しみながら
みんなでワイワイと作って
ステキなひと時でした。

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲

クリックしてね(╹◡╹)
 ← ポチッ😍

こんにちは😃

今回の戸隠の旅の目的は
地元の方も知らない岩窟観音と巨大な杉に触れるため。

エディブルフラワー、花豆をメインに
また隣近所で採れる野菜を調理してくださる
ここのえさんに宿泊し


山奥の知られざる場所へ
ご案内頂きました。

最後まで読む前に、、、、
いつも応援クリックありがとうございます

IMG_4104   ⬅️ ポチッ❤️

縄文文化が色濃く
大昔から水路があり、拓けている地区。


IMG_6132

空がうねっています〜〜。
すごいエネルギー。

ご縁のある方しか
伺えない場所で、
つい2年ほど前に保存委員会ができ、
看板も建てられましたが
案内下さった方が、何度も足を運んでも
どなたともすれ違わないそうです。

細い山道を歩くと
山椒が実をつけ、黒文字も❤️

IMG_6136

写真では大きさがわかりにくいのですが
横から見たら細く見えますが


IMG_6137

楕円形をしているので
正面からみたらかなり大きい!!

IMG_6139

直径9mあるそうで、
樹齢千年は、ゆうに超え
今なお成長し続けています。

IMG_6140

戸隠神社 奥社の杉並木も立派ですが、
その何倍も巨大なもの。

IMG_6142



IMG_6218

お堂の前に聳え立つ大杉
横から見ても、大きいでしょ?

岩の上に
ひっそりと佇む石仏


IMG_6143

お堂の中にも入らせて頂きました。

IMG_6144

実は、この先の急勾配の山道を延々と
8時間歩いた先に
岩窟石仏群があるのだそう。

IMG_6141

いつか行ってみたいものです。

時間が前後しますが、
前日  友人の従姉妹ご夫妻に連れて行って頂いた蕎麦畑。

15E6CC7C-5610-4138-A27A-5D23DC24E14A

E1ED7781-2122-4602-ABCC-E984F38E5809

真っ白い花が満開
夕陽に染まって黄色く見えますが、
それも美しい〜♬

初めて蕎麦の花を間近で観て
はしゃいでしまいました♬

F492C570-2951-446B-B32A-7FD6D8AB83F1

ありがとうございます😊

人気ブログランキングに参加しています。
励みになりますので応援のポチっとお願いします。

IMG_4891 ⬅︎ ポチっ❤️

↑このページのトップヘ