Bliss Life by Dr.Rika

La Luce代表 予防医学医師 Dr.Rika 食、生活、瞑想を通じて、心身健康、魂が輝く人生に

2018年11月

こんにちは😃

子供の頃から、らっきょうが苦手で食べられず

25年前にエシャレットが食べられるようになり

最近は、普通のらっきょうも好物になったDr.Rikaです。


大好きな宮古島😍で、島らっきょうの甘酢漬けを買ってきました。

FullSizeRender

IMG_3335


島らっきょうとは?  Wikipedia より

一般のラッキョウに比べると小型で細長く、ネギに似た強い辛味を持つ[3]

含有される主成分はアデノシンアリシンなど。

特有の匂いの素はアリシンで、ヒトの体内でビタミンB1

吸収を助ける働きがあり、

免疫力増強、育毛作用、疲労回復、抗菌作用、抗がん作用など

があるとされる。ほぼ年間通して生産されるが、

主に12月から6月までが収穫期で、で価格も下がり、

八百屋スーパーにも多く出回る。

店頭では普通、15センチメートルから20センチメートルくらいに切られ、

が付いた状態で束にして売られることが多い。

夏場の地温が高い時期には休眠期となり著しく成長が悪くなり、

8月から12月の出荷量は激減する。


強い辛味があるため、一般のラッキョウが甘酢漬けなどに

良く利用されるのに対し、塩漬けにして鰹節などとともに

食べたり天ぷらや卵料理の材料として用いられることが多い。

また成分のジスルフィドアリイン類と一緒に摂取することで

単独で食べる時と比べて80倍の効果があるといわれ、

玉ねぎニンニクなどアリイン類を多く含む野菜と一緒に

調理するとよい[3]

殺菌効果、利尿作用、整腸作用、発汗作用などがある[2]


偶々、知らずに紫玉ねぎと一緒にサーモンとソテーして頂いた

グルテンフリー  モロヘイヤ&玄米パスタのレシピは  →  こちら💁‍♀️


IMG_3340

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲

クリックしてね(╹◡╹)
 ← ポチッ😍




IMG_0705      @dr.rika
ブログには載せていないお写真を沢山Upしています。
良かったら、こちらもフォローしてね❤️


今日の3分クッキングー〜
(実質12分  笑)

IMG_3340

ビオセボンで、有機モロヘイヤと玄米のパスタを見つけました!

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

茹で時間は4分と短め。
ベトナムのフォーのような感じ。
モチっとした感じです。
モロヘイヤの風味は、、、、、よくわからない(苦笑)

贅沢に、刺身でもOKの福井のサーモン一切れを
グラスフェッドバター35gで中〜弱火炒めました。



FullSizeRender




宮古島の島らっきょうの甘酢漬け  7個微塵切りと
紫玉ねぎ1/3個 微塵切りと共に。


後から知ったのですが、島らっきょうの成分 ジスルフィド は、
にんにくや玉ねぎなどと一緒に摂ることで効果が高まるのだそうです。


知らずに選んで使っていたって、凄い‼️


最後に、エネルギー最高値の生醤油  新醤を小さじ1/2と
七味を適量かけて、出来上がりー〜。

FullSizeRender

材料だけで、1,200円するから、銀座でいただいたら
5,000円するかも⁉️

美味しゅうございました❤️


ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲


クリックしてね(╹◡╹)
  


応援📣よろしくお願い申し上げます🤲



こんにちは😃

寒くなってまいりましたね。

もともと、暑がりで、寒がりなのですが
今年は何故か?白人の方よりも薄着でいたのが
最近、また超寒がりになったDr.Rikaです。

冷えは万病の元

タイのチェンマイで作られている
オーガニックコットンやヘンプコットンなどの
天然素材の うさと服


冬には流石にちょっと寒いんですね。

うさと展を開いている渡辺真美さんに紹介されて
購入した とーっても気持ち良いスパッツをご紹介します❤️

IMG_3319

冷えとりスパッツ  シルク&ウール W  冬季限定
オートミール  Sサイズ   11、232円

冬季限定発売 3月31日まで



クロ
(S/M/L/LL)
 さくら
(M)
 
ライトグレー
(M/L)
 オートミール
(S/M)
  
チャコール
グレー
(S/M)
  
 素材:
裏面:絹100%/表面:羊毛100%
特殊弾性糸使用
 サイズ&カラー:
Sサイズ(ウエスト 55~65cm)
Mサイズ(ウエスト 60~75cm)  
Lサイズ(ウエスト 70~85cm)
LLサイズ(ウエスト 80~95cm) 

クロ(S/M/L/LL)
さくら(M)
ライトグレー(M/L)
オート-ミール(S/M)
チャコールグレー(S/M)
※「クロ」のサイズ認識用の足首先部分の色違いは以下の様です。
S size 濃グリーン / M size 黒
L size 紺 / LL size こげ茶

※「チャコールグレー(S/M)」のサイズ認識用の足首先部分の色違いは以下の様です。
S size 黒 / M size グレー

※「オートミール(S/M)」のサイズ認識用の足首先部分の色違いは以下の様です。
S size クリーム / M size ベージュ

※「ライトグレー(M/L)」のサイズ認識用の足首先部分の色違いは以下の様です。
M size 白 / L size グレー
 価格:
1枚: 11,232円(税込)
10,400円(税抜)
※冬季限定発売 3月31日まで
※写真の色は実物とは若干異なる場合があります。
※同じカラー名でも商品によって色合いが違う場合があります。
※ご注意:本品はデリケートな極細糸を使用していますので取り扱いには特にご注意ください。
※本品は手洗いまたはネットに入れて洗濯し、陰干しにしてください。
※特殊な編み方のため若干横縞ができますがご了承ください。

さくら色が良かったのですが、Sが無いっ。



肌に触れる面が、シルク100%
表面が、ウール100%

FullSizeRender

肌触りが良くって、優しく包まれている感じ。
まるで、赤ちゃんの頃のお包みで守られているみたいー〜❤️

リブもきつくなく、緩くなく、丁度良い。


IMG_3320

お腹もすっぽり包まれるので、腹巻いらず👍

因みに、偽物も出回ってます。
(まんまと、引っかかり⁉️  購入しちゃいました。
比較は、後日のブログにて)

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲


クリックしてね(╹◡╹)
  


必要な情報が、多くの方に届くように
応援📣よろしくお願い申し上げます🤲





不老不死の霊薬  ホーリーバジル
アーユルヴェーダの中でも、チベット医学でも最高のハーブと
されています。

標高1100mの草津で、丁寧に満月と新月の日に手摘みされて
低温乾燥、天日干しされたホーリーバジル(Trusi)を
「天下泰平」ブログの滝沢泰平(タッキー)さんの会社 やつは
で買い求めました。


FullSizeRender

11/23 満月で、新嘗祭の朝

ゆーっくり、リラックスして頂くと

IMG_3317


こんなにまろやかながらも、フレッシュな香り‼️
みるみるうちに体と心に染み渡り、なんとも言えず
まったり、ゆるゆる〜〜。

満月の日に摘まれたものは、リラックス効果
新月の日に摘まれたものは、活動的になるようです。

あー〜、こんなに美味しいホーリーバジルは、初めて❤️
追加注文しようと思ったら、、、、売り切れ
​2019年8月以降に入荷予定(・・;)

​もっと買っておけば良かった、、と後悔。
でも、必要な人に必要なだけベストな状態で
行き渡っているのよね👍

トゥルシーとはインドの言葉で、直訳すれば

比類無きもの、比べることが出来ないくらい素晴らしいもの」

 の意味です。

西洋では神聖なハーブとしてホーリーバジルと呼ばれています。


【ホーリーバジルの主な効能】

胃潰瘍や胃炎などのストレス性の潰瘍の予防などに

よいといわれている

肝機能障害の予防によいといわれている

月経前症候群などの改善によいといわれている

血糖値、血圧の降下によいといわれている

うつやストレスによる脳機能低下の改善によいといわれている

アレルギーに有用であるといわれている

気管支炎・喘息・胸膜炎・副鼻腔感染症などの

呼吸器の疾患に有用性があるといわれている

神経系の強化によいといわれている

血液を浄化するといわれている

免疫力の向上で、風邪・インフルエンザに効果が

あるといわれている

生理を起こし、陣痛を促進する効果があるため、妊娠中は控える

​お茶として飲む以外の活用法をご存じでしたら

教えてくださいね。

因みに、以前アトピー性皮膚炎で顔が真っ赤に腫れた時に
私はホーリーバジルのティーバックを冷やしてパックしたら
治りが早かったです❤️


ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲


クリックしてね(╹◡╹)
  


応援📣よろしくお願い申し上げます🤲




こんにちは😃

自分とは無縁と思っていた高血圧になってしまった

Dr.Rikaです。

実は、この記事をまとめた時には、気づかずにいました。

仕事中にふらつき、転倒して膝を強打‼️

手掌、顔面も擦りむき、恥ずかしながら救急車に乗って

救急外来受診した際に、178/110というビックリの数値(・・;)

数日経って計測しても、160/100〜110と132/85など

日内変動が激しく、血圧を下げる工夫を模索中です。

これも何かの知らせだったのでしょうねー〜。

血圧を下げるのには、減塩指導がありますが

天然の塩ではなく精製された塩に関してのことです。

食卓塩と天然の塩について

まとまったものがあるのでご紹介します


食卓塩とは?  たべるごより抜粋転載

食卓塩とは、塩の種類の一つです。

つまり、食卓に置いていなくても、どういう使い方をしても、食卓塩。

塩化ナトリウムが99%以上のものに、

炭酸マグネシウムを添加した精製塩のことを食卓塩といいます。

食卓塩と食塩の違いとは

食塩も、食卓塩と同じで塩化ナトリウムが99%以上なのですが、

炭酸マグネシウムは添加されず、イオン交換膜法をもちいて作られています。


イオン交換膜法とは、イオン交換膜と電気分解によって

塩化ナトリウム水溶液から水酸化ナトリウムを作り出す、電解法の一つです。
このように、食卓塩と食塩では、そもそもの作り方が違うようです。

食卓塩と食塩、味の違いとは

食卓塩と食塩には、作り方以外にもいろいろと違いがあります。


その一つが、味。
食塩は、基本的に塩化ナトリウムのみで出来ているので、

塩そのものの味しかしません。
しかし、食卓塩には、グルタミン酸ナトリウムなどが含まれています。

これは、昆布のうまみ成分なので、食卓塩にももちろん

同じうまみが加わっています。

食卓塩と食塩では、原料も違う?

日本では、食塩をはじめ、塩のほとんどは海水から作られています。


しかし、食卓塩は海水からではなく、メキシコから輸入した天日塩から

不純物を取り除き、再び煮詰め直して作られているのです。


食卓塩の栄養成分は、だいたい次のとおり。

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、銅、セレンなど。

ただし、成分はほとんどナトリウムであり、

それ以外の含有量はあまり多くありません。

食卓塩には炭酸マグネシウムが加えられていますが、

これによりサラサラした塩になっており、

湿気のために固まることもありません。

頻繁にフタを開け閉めしても大丈夫なのです。

食卓塩を料理に使ってもいいの?

食卓塩も塩の一種なので、使ってはいけないことはありません。


ですが、サラサラに保つために加えられた炭酸マグネシウムは

透明な水を濁らせるので、たとえばおすましなどの料理には使えません。
また、うまみ成分としてグルタミン酸ナトリウムなどが加えられていますが、

コクや味の深みがあるわけではありません。

あくまでも、口に入れた瞬間に感じ取ることのできるうまみであり、

煮物等に使っても味付けになるわけではないのです。

自然(天然)塩は?  転ばぬ先の杖より抜粋転載

自然塩に含まれるミネラルの成分には、塩化ナトリウム約78%以外に、

マグネシウムが6~9%カリウムが約2%含まれています。

マグネシウムには便通を良くする効果が、

カリウムにはナトリウムを体外に排出する効果があります。


食生活での減塩で高血圧が下がるタイプは、

腎臓障害によって尿に食塩が排出できないために起こる高血圧

(基礎疾患二次性高血圧)

と、

食塩に対する感受性が強いために起こる食塩過食性高血圧

(環境性二次性高血圧)

だけで患者数は1%程度です。

つまり、99%近い高血圧の患者及び、圧倒的多数の健康な人にとって、

減塩は意味のない取り組みというわけです。

むしろ減塩が過ぎると、元気が出ない、食欲不振、無気力、精力減退等、

様々な問題を引き起こすことにつながります。


飯山一郎さんのブログ  『文殊菩薩』の中から

減塩なんて必要ない「適塩」(てきえん)のすすめ 
「これを食べれば医者はいらない 日本人のための食養生活」 若杉友子 祥伝社


IMG_3201


なぜ減塩が叫ばれているのか

「減塩しょう抽」「減塩梅干し」「減塩味噌」、あげくの果てに「減塩しお」

なんて代物(しろもの)が出回るほど、世の中では減塩信仰が広まっています。

塩の摂りすぎはよくないと言われて久しいけど、この減塩の影響で、

貧血、冷え性、低体温、便秘症の人が増えているんです。

 塩は人間にとってなくてはならないもの。塩気が足りないと、

力が湧いてこないし、元気になれない。

具合の悪い人などに「塩梅(あんばい)はどう?」と尋ねるけど、

これも「からだの塩気はどう? 足りている?」と聞いているわけです。

体内の塩は、汗や涙、おしっこと一緒に毎日排出されます。

からだから出て行った塩分をちゃんと補っていくことが、健康の秘訣なんですよ。

                
 じゃぁ、どうして塩は、目の敵(かたき)のように

悪者扱いされているのでしょう?


 原因の一つは肉食です。

 肉はナトリウムの塊(かたまり)で、
塩もまたナトリウムからできています。

ナトリウムは血中濃度を上げる作用がとても強いため、
肉を食べたからだに塩が加わると、炎症を起こして、
からだがトラブルを起こしてしまうんです。

 経済が回るようにと国や産業界は肉を食べさせたい。

 ところが、肉を食べている人が塩を摂っていると、
血圧がガーツと上がり、体調を崩してしまう。

 だから、塩気を控えるように言っているわけです。

 一汁一菜の食事をし、肉は滅多に食べないという人であれば、
減塩なんて考える必要はないんです。

 それからもう一つの原因は、精製塩が出回ったこと。
 精製塩というのは、塩化ナトリウムが99%を占める化学物質です。

 天然の塩には、
塩素・ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・マンガン・ニッケル
といったミネラルが含まれているんです。

 精製塩とか食塩とかいっているけど、あれは塩ではありません。

精製塩と天然の塩とは、天と地ほどの差がある。精製塩は塩化ナトリウム。

化学物質だから、体内で悪さをおこすのです。

 その精製塩が塩の代用品として多くの家庭で使われるようになったため、

高血圧や脳溢血になる人が増えて、「塩分は悪い」と言われるようになったのです。


 天然の塩まで悪いものと誤解されないよう、
「精製塩が悪い」と言い改めてほしいものです。


 塩は体温を上げ、血をきれいにする

 塩に含まれるミネラル成分は、人間にとって必要不可欠なものです。

カルシウムとカリウムには、粘膜や筋肉を広げる働きがあり、
逆にマグネシウムとナトリウムには縮める働きがある。
拡張させるものと収縮させるものが同時に含まれているから、
塩をきちんと摂っていると体調が安定するんです。

 しかも、質のいい塩には、基礎体力や抵抗力を強くし、
胃の働きをよくする作用があります。
からだの新陳代謝を活性化させるのも塩であり、
血を作り、体温を上げるのも塩。血を舐めるとしょっぱい味がするのは、
血液が塩から作られていることの証拠です。

血液がちゃんと作られ、血液がからだを巡ることで、
体温が上がり、活力が湧いてくるんです。

 厚生労働省は塩分摂取量の目安を1日10グラム以下としていますが、
昔の人は1日30グラム以上摂っていました。
味噌汁で摂り、煮物で摂り、漬け物で摂るというように、
バランスよく塩気を摂っていたんです。それでみんな元気で明るく、
子だくさんだったんですね。

 昔の人と同じ量だけ塩気を摂れとは言わないけど、
間違った減塩信仰に惑わされて、
塩気を控えすぎないようにしてほしいと思います。
塩気が足りないと血液を作る働きが弱くなり、
低体温、冷え性、貧血を引き起します。
日本人がこぞって減塩したら、それこそ、日本全体に活気がなくなり、
日本人が全員しょぼくれてしまいますよ。

 
「適塩」(てきえん)のすすめ

 自ら世話をして大切に育てることを「手塩にかけて育てる」
といいます。
この「手塩」というのは小さな皿に盛って食卓に置いた塩のこと。
食事をともにする家族であっても、その日の体調はそれぞれ違います。
自分の体調にあった塩加減に調味するようにと置かれたのが
手塩というわけです。

 塩はとても貴重だったので、この手塩はその家の長が
一人ひとりに配っていました。
でも、小さな子供は一人前になっていないということで
手塩は割り当てられなかったんです。
とはいえ、人間にとって塩は必要不可欠なもの。
そこで、父親や母親が自分の手塩を、小さな子供に
ちょうどよい分だけ分けてあげた
そこから、「手塩にかけて育てる」という言葉がうまれたんですね。

 いつからか「手塩」は使われなくなり、食卓を囲んだ人は、
同じ料理を食べるようになったけど、必要とする塩気は人それぞれ違います。
たくさん運動をして汗をかいた子供は、家事をしていたお母さんよりは
塩気をほしがるはず。
お風呂上がりも汗をかいているから、通常よりも塩気がほしくなりますね。
このように、一つ屋根の下に暮らす家族といえども、
そのときどきにそれぞれが必要とする塩気は違うものです。

 私は、そのときのその人の状態に適した塩気を「適塩」と呼んでいます。
l日に10グラム以上摂ってはいけないから、などと言って
塩分を控えてしまったら、重労働をしている人は腑抜けになって、
次の日の仕事に力が入りません。

 味噌汁でもお吸い物でも口に含んだときに「ああ、ちょっと濃いな」と
思ったらお湯をさして薄めればいいし、
「ちょっと薄いな」と思ったら、塩やしょう油を足して
自分がおいしいと思う濃さにすればいいんです。

 塩は健康の敵のように思われているけど、必要もないのに減塩をしたら、
かえって病気をしてしまいます。

 闇雲に「減塩」するのではなく、自分のからだの状態を考え、
自分のからだが本当に必要としている塩分をそ
のときどきにきちんと摂る「適塩」を心がけてほしいと思います。


 神棚を見れば、人間のからだに必要なものがわかる

 戦後、生活様式がすっかり西洋化してしまい、
今では神棚がある家が少なくなりました。
しかし、昔の家には必ずといっていいほど神棚がありました。
寝食をする家の中に神棚という神様の居場所を作り、
毎日、神棚にお供えものをし、神棚に向かって手を合わせ、
自分たちが生かされていることを感謝したんです。

 そして神棚にお供えするのは、水と米と塩。
お正月やお祭りといったハレの日には、お神酒(みき)や
野菜・魚をお供えすることもあるけど、
日常的にお供えするのは水と米と塩。
そして両脇に榊(さかき)を飾り、ろうそくを灯すのが基本です。

 これらのお供えものが象徴しているのは、
人間が生きていくうえで必要なものです。
榊とろうそくで火をおこし、水と米でご飯を炊く。
ご飯だけでは味気ないからそこに塩を加えて、
味をまくし、栄養のバランスをとる。

 神棚のお供えものは、これだけあったら人間は生きていける
ということを教えているんです。
裏を返せば、人間のからだには米と水と塩が必要不可欠ということを
教えているといってもいいでしょう。

 もう一度言いますが、塩は人間が生きていくうえで
なくてはならないもの。
生命の糧なんです。間違った減塩信仰から抜け出し、
ミネラルがたっぷり含まれた本当の塩を、からだに適した分量で
しっかり取り入れましょう。

 そして、たとえ家に神棚がなくても、どこかにちょこっと
水と塩とお米をお供えして、日に一度でもその前で手を合わせ、
自分が毎日生かされていることに対し「ありがとうございます」
と感謝する気持ちをもってほしいと思います。p-106



※日本の塩は1905年(明治38年)から専売制となり、
塩の生産量や生産方法は政府によって定められるようになり、
日本文化の貴重な伝統であった塩田は姿を消した。


以上

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲

 ←  ポチッ(╹◡╹)
人気ブログランキング


↑このページのトップヘ