Bliss Life by Dr.Rika

La Luce代表 予防医学医師 Dr.Rika 食、生活、瞑想を通じて、心身健康、魂が輝く人生に

2016年03月

念願の加尾の庭@高知へ行って参りました。






































巨大水晶原石 Pちゃんにもご対面💖
























お庭をiPadで撮影したら、ビックリぽんな光が⭐️



































真上から伸びる白い光の柱降臨⭐️
横に紫の光

そして、虹色のシャワー💖

皆様にもお福分け❤️

本日の1冊🎵

女子の武士道  石川真理子著  致知出版社







































もうかれこれ半年以上前に買って、積んでおいた本。

著者は昭和41年(1966年)生まれで、12歳まで米沢藩士の末裔である
お祖母様中心の家で育ち、直々に厳しく教えられたことは
まさに武士道であり、後世に伝えたい思いで執筆活動をされています。

明治21年生まれのお祖母様は、子守の際に背中に背負った近所の子供
を守るため、目を開けたまま転倒し、左目を失明。

当時、嫁の貰い手は無いだろうと、学問、裁縫を身につけて
いたところ、仙台藩士の長男と22歳で結婚。

ボンボン育ちで、放蕩息子で、度重なる浮気を繰り返す夫に
なんども辛い思いをするも、決して子供たちに悪口を言わず
「お父様のおかげで、食べていくことができるのよ」と言って
育てたエピソードや、
浮気相手の女性とその母親と4人で長屋で暮らす‼️
という事態でも、決然とした態度でお礼を述べ、
浮気相手の女性が、かなわないと引き下がった話。

関東大震災、世界恐慌、事業を起こし従業員が騙されて大きな借金を
抱える、長男が戦死等数々の試練、困難を乗り越えていらしたお祖母様。

そこには、幼い頃より父上に叩き込まれた武士道が活きています。

55のお祖母様の言葉として、纏められていますが
どの言葉も珠玉で、在り方として笑う門には福来る!
辛いことこそ、笑い飛ばせ!

と言うのが、真似したいと思います。

英雄が英雄たらしめるのは、支える女性あってこそ。

一家(会社)の大黒柱を立てるには、土壌である女子(おなご)の力
が重要で、未来を創る子供たちを育て上げるのも、
笑顔で安心感、自己肯定感、思いやりを育む母親が肝!

と納得しました。

パートナーシップ、親子関係、職場の人間関係  全てに通じると
思います。

襟を正し、明治の女性、武家の女性に見習い、
包容力、受容力を高めたいと思います❤️

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しております。
宜しかったら、クリックお願い申し上げます(╹◡╹)


IMG_0706  ⇦ ポチっ

本日の1冊🎵

ぞうきん1枚で人生が輝くそうじ力  船越耕太著
大和書房











































昨年2月に友人に誘われて、10名で岡山ツアーに参加。

自然栽培の畑や田んぼの視察、自然栽培野菜の重ね煮料理を
コースで振舞ってくださる 1日2組限定  山の中にある宿
WaRa倶楽無さんに宿泊❤️

そこで、船越耕太さんのお掃除講座を受けました。

そのあとは、耕太君の魂友 山室顕規さん(山ちゃん)と
お二人のおむすび、繋火うどん💖美味しかった〜〜〜🎵

2時間ほどのお話の中で、感情がどれだけ影響するか?

コップの水 左半分と右半分に分けて、ポジティブ、ネガティヴな
感情を念じると、味に変化があるか?のワークをしたところ
ほぼ全員、どんな感じかを読み取り、味の違いを当てました❤️

本に書かれているので、詳細は伏せておきますが
耕太さんが、ある状態の時に鶏を締める時のエピソード。

直接、話を伺った時も涙が止まらなかったけれど、
本を読んで、再び号泣〜〜💦

講座の締めは、実践を見せてくださいました。

そこで、一瞬 固まる‼️  驚愕の光景👀

なんと、耕太君  腕ごと便器の中 穴の中へ‼️
もちろん、ゴム手袋無しの素手で、、、

そして便器にHug❤️  ハニーちゃんって。

トイレの床に寝転んだり、這いつくばって、
便器の裏など目につかないところもチェック🎵

いや〜〜〜、お見それしました。

実は、Dr.Rikaは、母から言われるほどの「そうじ魔」
やる時は、結構徹底的に綺麗にするんです。

掃除を通して、心の垢やホコリが取れることを実感してから、
レストランや公共のお手洗いも気づく場所はささっと掃除を
しないと気持ち悪い💦 
 と言うか、キレイになると清々しくなり、気持ち良い❤️

掃除道って、まだまだ若いお兄ちゃんから学ぶことなんて
あるかしら?

なんて、傲慢でした〜〜〜。ごめんなさい。

ここ数ヶ月、蓋をしていた感情があぶり出されて、
とことん向き合ったからか?メンタルブロック取れたようで
この本を読み終わってすぐ、

便器の穴の裏側、どうなっているかしら〜〜?
素手で触ってみよう〜〜💖

って、やってみたら、未知なる感触🎵

そして、ウオシュレットのノズル掃除  時々していましたが
先っぽだけしか洗っていませんでした。

本に書かれているように、手で引っ張り出したら
びっくりするくらい伸びて出てくる‼️

そこには、まさに未知との遭遇〜〜〜💦

こちらも素手でブラシ、メラミンスポンジで、ゴシゴシ💖
気持ち良い〜〜〜❤️
(温水が出るということは、電気が通っているので
 洗剤を使わず、お湯で絞った雑巾で拭くのが良いそうです)

雑巾一枚で、数々に企業の売り上げを伸ばすことに成功し
続々講演、コンサルタント依頼が絶えない船越耕太さん。

継続と徹底した魂の磨き方は、脱帽で、
師匠と呼ばせていただきます🎵

彼の伝えたいことのポイントは

そうじとは、自分の人生と向き合うこと
誰もが嫌がるところをキレイにすることで、
自分の嫌っていた部分が解消され、自己肯定感が高まるだけでなく
「あなたはあなたのままでいい」となる。

と受け取りました。

台所、お風呂場、玄関、トイレの掃除ポイント等
参考になりますし、

ホコリは神様💖

と言うのも、是非本を読んでいただいたら、納得されると思います。

おススメの1冊です❤️

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しております。
宜しかったら、クリックお願い申し上げます(╹◡╹)


IMG_0706  ⇦ ポチっ


今日の3分クッキング〜〜🎵

いえ、今日はじっくり時間と愛情かけて
1時間クッキングかな?

【ほうれん草、しらす、人参玉ねぎの重ね煮スパゲッティー】



































【1人分】

A
人参  1本
玉ねぎ 1個
皇帝塩  適量  鍋底に小さじ1  人参の上に小さじ1くらい

これを重ね煮に。

岡山のWara倶楽無で頂いた重ね煮三昧を思い出して、
身体も心も満たそうと作りました。

自然栽培のお野菜たちが、私の口に身体に入ってくれることに
感謝の歌を即興で💖

有難う〜〜❤️
土さん〜〜、菌さん〜〜、雨さん〜〜、虫さん〜〜、花さん〜〜
農家の方々〜〜、運んだ方々〜〜、売ってくれる方々〜〜
有難う〜〜❤️

と何度も歌いながら、回し切り🎵

タジン鍋に皇帝塩を敷き、玉ねぎ、人参の順に重ね
さらに皇帝塩を振る。

中火で40分ほど煮る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
B  オリーブオイル  小さじ2
  
C  ほうれん草  5束
     しらす  30g

D  木次(キスキ)バター  大さじ2
     白トリュフ塩  少々
     黒胡椒 少々

E  古代小麦カムットのスパゲッティー  80g
    を皇帝塩で茹でる。


フライパンにオリーブオイルを敷き、Cを入れて炒める。
さらにAの重ね煮を加え、火が通ったら、Dを入れ味を整え
Eの茹でたスパゲッティーを投入し、さっと和えて、出来上がり〜〜❤️

最後に、黒胡椒をもう一回軽くグラインダーで弾いてかけて
いっただっきまーす🎵

【Dr.Rikaのワンポイントメモ】

日頃、チャチャッと簡単にできる料理ばかりになってしまいがちですが
時にはじっくり、愛情込めて、自分のためだけにも
労わって、思いやって料理をしたいものです。

初心に戻り、お野菜たちに感謝の言葉をかけながら作った料理は
格別美味しく、心も身体の細胞も、魂も喜びました❤️

おススメの食材

木次(キスキ)バター




















白トリュフ塩



































ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しております。
宜しかったら、クリックお願い申し上げます(╹◡╹)


IMG_0706

IMG_0705      @dr.rika
ブログには載せていないお写真を沢山Upしています。
良かったら、こちらもフォローしてね❤️

今日の3分クッキング〜🎵

実質は15分かな^ ^

【リーキとビーツのスープ】






















【4-5人分】

リーキ(ポワローねぎ)  1本
ビーツ  10cm分

ビオの野菜ストック        
オーガニックのチキンブイヨン(オーストリア)  各2分の1キューブ













皇帝塩  ひとつまみ
ホーリーバジル茶葉  出がらしを乾燥させたもの

3研ぎ水  300cc  
ミネラルウオーター  500cc

3研ぎ水に関しては、こちらをご参考下さい  

グラスフェッドバター  大さじ3(オーストラリア)
木次バター  大さじ1




















水類を鍋に入れ、リーキ、ビーツを入れ火にかける。
スープストック、塩、ホーリーバジルを入れて煮込む。
最後にバターを入れて、火を止める。
バーミックスで撹拌し、スープにして出来上がり〜〜❤️

【Dr.Rikaのワンポイントメモ】

身体が葱を欲している  を続行中で、美味しそうなリーキが手に入ったので
スープにしました。
生命エネルギーの色とも言える赤も取り入れたいので、ビーツも加えて🎵

リーキはビタミンB群が豊富なので、疲れを取るし、細胞の再生にも。

ビーツは食べる造血剤とも言われる、鉄分、葉酸が豊富なので
女性や成長期のお子さんに嬉しい素材ですね。

自画自賛ですが、とっても美味しゅうございました❤️

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しております。
宜しかったら、クリックお願い申し上げます(╹◡╹)


IMG_0706

IMG_0705      @dr.rika
ブログには載せていないお写真を沢山Upしています。
良かったら、こちらもフォローしてね❤️

↑このページのトップヘ