こんにちは😃

久しぶりにルンルの旅の忘備録再開です。

旅も終盤戦
7日目の朝は
ネパールのルンビニを出て
再びインドへ入国。

国境で待たされること
30分ほど

405AE214-BCA1-4B81-A103-3285678F5F3A

入国審査があるのですが

FullSizeRender

滞在予定のホテルの電話番号を記入したら、、、

携帯電話番号を書いてくださいと。。

でも、そこは大体の国インド
現地ガイドのパンさん

適当な番号で良いですよ!

っていうことで

4649 8120
ヨロシク 永ちゃん

​って無理やりだけれど
遊んでみました。(笑)

とっても珍しく
きれいな公衆トイレ

入り口には男性2名がおり、
2人で10ルピー(20円)を支払って

なんと!!
トイレットペーパーまで
頂けました💚

EFE04C35-D1CC-4062-AE3B-A94A5694F09B

真先に向かったのは
IMPERIAL HOTEL

436599F6-02B0-4706-B9DA-756F5B43BD40

名前の如く
豪華絢爛

7BA17641-225F-461B-B5DE-D8AC4EA16592
E1BA6C2D-3954-41D0-A549-0B04CB5EAD9D
FA5CB0D7-9DDC-491F-9B6B-2C1F7D1BD703

大好きなシャンデリア
まさに王宮みたい❤️

CCC04500-442F-4B8E-9D36-991AB2C2DD14

ひとまず荷物を置いて

ラマバル塚へ

E837FC64-8DF2-4BF5-A46C-2C5A4755B180


06861268-6EE4-4CB0-98B3-2FE33CCA6E14




FA186DAB-C8AF-4C98-A431-60CA6AE5F27E

建立当時のブロック


0963B288-E8B0-44FC-9BC1-CAA0CB3C22A0


現地ガイドのパンさん

「ラマバル塚」はお釈迦さまを火葬にした所で、
高さ6メートルで煉瓦を小山のように積み上げた形になっています。
STUPAですね。

所々 金色に見えるのは
信者さん(タイの人?)が、金箔を貼るからだそうです。

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲