こんにちは😃

不器用なので
一つのことが氣になると
他のことが手がつかなくなるDr.Rikaです。

インド🇮🇳 ネパール🇳🇵のルンル旅の模様を
書き綴りたいと思いながらも

目の前で起きている愛犬Kellyの病気と
私自身の体調不良の改善に向けて注力しているので、

色々試している最中ですが、忘備録としても
今行っている代替医療 統合医療について
書き記したいと思います。

ペットを飼っていらっしゃる方だけでなく
もちろん人間に使える方法なので
ご参考までに。

3年前にであったcosmic hemp
製作者の伊香賀正直(なおちゃん)さんと美香ちゃんご夫妻を
訪ねるためだけに5月に宮古島へ伺いました。

そこで、麻炭について色々教えて頂き
湿布に用いることが有用であると知りました。

IMG_7100

ヒマラヤ自生の大麻(おおあさ ヘンプ)の麻幹(おがら)を炭にして、
EM菌をはじめ微生物と太陽、月のエネルギーを
宮古島で加えて調合したcosmic hemp。

とても細かなパウダーで軽いので
水やお湯などになかなか溶けません。
ジャムの瓶などにヘンプパウダーと塩と水を入れてシェイクします。


IMG_7127


カレースプーン1杯に対し
カレースプーン 8分目の水と
指先にちょんの塩

と書かれております。


IMG_7101

大さじ1.5杯のcosmic hempに
ひとつまみの塩と
大さじ1強の水で溶かしていました。


伊香賀ご夫妻に教えていただいた
イノチの塩と共に
(塩の量はちょっと多かったかな?)

IMG_7102
IMG_7103

開発者の伊香賀正直さん(なおちゃん)に
塩を入れる理由と配合比率について質問をしたら

導電率をあげるのと、 
肌への浸透性を親和させる為です。
でも 塩入れなくても 大丈夫です。笑

湿布は、吸着とともに電気 磁気 波動調整のエナジーが
体内に dive します。と捉えています。

また塩の分量 比率に関しては

血液の塩分濃度程度が目安です。(╹◡╹)

とのことでした。

ですから、塩は無くても
もっと少なくて良いみたいです。

できれば非漂白のキッチンペーパーがベストですが


IMG_7104

上からポリラップを置いて被せます。
(というか、はじめに台の上にポリラップを敷いて
その上にキッチンペーパー、麻炭と塩のシェイクした液)



FullSizeRender

とても氣持ちよさそうにしています。

ちなみに私は数ヶ月前に
頸椎がひどく痛んで
高熱が出たのですが
一切薬を飲まずに
首元 うなじにこの麻炭湿布をしたら
翌朝にはすっかり治っていました。

大麻(おおあさ)の吸着力って凄いですね〜。

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
励みになりますので応援のポチっとお願いします。
必要な方に情報が届きますように。

IMG_4891 ⬅︎ ポチっ❤️