こんにちは😃

肌に直接触れる下着は
全て天然素材のオーガニックコットンか
シルク、ヘンプシルクに。

洋服も靴下も
ほとんどが天然素材で草木染めや藍染のものを
愛用しているDr.Rikaです。

今年ご縁があって
アーユルヴェーダ染というものに出会いました。



衣料は医療をつなぐ旅(日帰り芦屋)を七夕にしましたが
実際に、生産者であり販売している別名 幸子さんに
お会いして、
一緒にご飯を食べて
イベント梯子して
仲良くなりました。


とても真摯に取り組んでいらして
商売っ氣は、まるでなくて
本当に 皆さんの健康と地球環境、生産者たちの生活のことを
考えていらっしゃる姿勢に感動して応援しています。

実際に、下着を身につけると
芯から身体が暖かくなって
子宮の中にいる胎児のように
守られているような安心感があります。





最後まで読む前に、応援のポチっと
クリックしてね(╹◡╹)



→ 
読者登録 Open ID で入ってください。
LINEで、ブログ更新のお知らせが届きます。


9月1日(日)東京 五反田にて
いのちのころも展が開催されたので
親友を誘って行ってきました。


シルク100%ストールや
オーガニックコットンのブラキャミソール、ショーツ
フロントフックブラジャー

IMG_6590

腹巻
レギンス
レッグウォーマー

IMG_6591

足袋ソックス

IMG_6592

刺繍糸も
珊瑚に巻かれていて可愛い❤️

IMG_6589

枕カバー、ベッドシーツ(シングルサイズ)
本当に欲しかったのですが、
私のベッドはセミダブルのため断念。

会員特典?として
ぜひセミダブルサイズのボックスシーツを作ってねと
お願いしているところ。


D39E6F1A-A0B3-4434-851D-1D4A23DE5534

さっちゃんと❤️

32BF81C4-4790-452A-A6DF-B5077F86BF4F

先日、初めて手に入れた
アナスタシアドレス(オーガニックコットン 草木染め)と
お揃いかのような?アーユルヴェーダ染のラグマット

B4B33B52-60F1-4C91-9D54-65B25B62F326

ターメリックやホーリーバジルなどで染められた糸を
手織したもので、座っているだけでとっても氣持ちよい〜〜♬

9A4734AC-929F-41EA-8720-280534E7932B


IMG_6638

1日の中でも台所に立つ時間は結構長いので
台所に敷きました。

早速、愛犬 Dino Kellyも 居座っています。

403D1A8C-0D09-426B-A4BE-F97464FBEA5D

マットを収納する布ケースもついていて
15、000円(税別) 送料込み

ちょっと
値段間違っていませんか??


IMG_6636

あまりに良心的すぎて
利益が出ていないと思います。

10月からまたインドへ旅立ち
染めてきてくださるさっちゃん。

その前に
大分と神戸でいのちのころも展があります。

 

9/14[土] 九州 ✳︎ 別府 @バサラハウス

               

     〒874-0920 大分県別府市北浜3丁目2−2

      

  11:00-17:00

  *入場無料

 

 

9/15[日] 大分 

               @LOTUS studio(ロータス スタジオ)

 

〒870-0021 大分県 大分市府内町2-6-7 瑞木刃物店ビル202

 

11:00-17:00

*入場無料

 

 

 

9/22-23 神戸 @SESSIONS KOBE

  

兵庫県神戸市中央区元町通4-4-7 SESSIONS KOBE 3F

22日 12:00-19:00

23日 11:00-18:00

*入場無料

 

 

 

10/5-6  大久保    @松美堂

 

〒651-2412 

兵庫県神戸市西区竜が岡1丁目11−37

 

こちらは、【インドの布とお布団 たまゆら 】さんとの二人展


実際に手にとって
触れて感じてください。

また、さっちゃんのお人柄にも触れる機会です。

インドの旅をFacebookでリアルタイムで
一緒に味わって楽しんで
みんなでワイワイ参加しながら物作りをする

いのちのころも サポーターズメンバーって??

さっちゃんのブログより抜粋引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜ、サポーターズクラブを立ち上げたかというと

○こうした、衣の旅を通してものづくりの現場を見てもらいたい


毎回、


アーユルヴェーダ染めの工房の中だけでなく、


薬草を集めにスパイスの山に行ったり、


自然栽培綿のファームに行ったり


化学染料の工場に行ったり、


自分の目で見たことは自信になります。



今年はどこに導かれるかわかりませんが


導かれるまま流れていきます。






○サポーターズクラブで、
集まったお金の一部をインドの工房の活動資金として寄付したい





これまでも工房に寄付してまいりました。


彼らの工房が充実すれば設備も整い、


さらにより良い商品作りにつながります。





○【いのちのころも】をもっとたくさんの場所に届けたい


展示会をする場所を増やして、


手にとって見ていただける機会を増やしたい。


(そのための交通費や場所代にあてます)

 




○1人でいろいろ考えたり迷ったりした時に、


本当に親身になってくれる人たちと相談したい

(実のところ、これが結構大きい)




インドでのモノ作りは、

毎回毎回ハプニング続きで体力も精神力も失い
ボロボロになります。


なので、日本で待っている人たちとつながっていることがものすごく励みになるのです。



そのハプニングやトラブルも後から考えれば


笑える話ばかりで、


そのおもしろさを商品を愛してくれる


みんなと共有したい!









これまで数年の、先行予約会を続けてきました。



先にご予約をいただき、お金をいただくのは

とてもプレッシャーで、はじめは、いや、今も、責任と不安がのしかかります。




もしかして、失敗したらどうしよう



もしかして、失ったらどうしよう




もしかして、もしかして、もしかして




もしかして ザ ワールドの世界を行ったり来たり。






じゃ、何でやるの?


圧倒的な資金不足です 笑




でもぉ、、


お金を理由に始めない、


始めれないってダサいなと思って

先行予約に行きつきました。



私の中で、


先行予約はクラウドファンディングなのです。






そして、年に2回予約をとり、


製品を仕上げてくるインドの道中は

ハプニング、失敗、焦り、諦めもあり

素晴らしい出会いに涙、親切にしてもらい、


仲間ができ

様々な経験をさせてもらいもらい、


年々数も増えてきました。







そして、


経験や体験に価値があるよ


と、言ってもらえるようになったのです。







毎回、自分を支えてくれているたくさんの友人や応援者の皆さんに

感謝が溢れます。




ご購入金額よりも、プラス多く振り込んでくださり

「活動資金にしてください」

とお手紙をもらったり、大変励まされてきました。



こうしたお声があり、

「もうやめようかな」と心が折れそうな時も続けてくることができました。



【いのちのころも】としては、2年目に入ったところ。



「おもしろい」「好き」を深めるために

情報をとりに行くのではなくて

新しいアイデアや切り口で

アーユルヴェーダ染めをもっと自由にイノベートしたいのです。


以上


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いのちのころもサポーターズメンバー募集は 10月7日まで
➡️  こちら

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
励みになりますので応援のポチっとお願いします。
必要な方に情報が届きますように。

IMG_4891 ⬅︎ ポチっ❤️