こんにちは😄

先日、派手に顔面から転び
膝を強打だけでなく、顔も血だらけ

思いっきり
鼻根部と左鼻翼、鼻の下を擦りむき
ジュクジュクになったDr.Rikaです。

今日の記事は
お見苦しい写真が出ますので
興味のない方はスルーなさってください。

最後まで読む前に
クリックしてね(╹◡╹)



→ 
読者登録 Open ID で入ってください。
LINEで、ブログ更新のお知らせが届きます。

アプリ加工なし
一切修正なしの受傷2日目の写真

249547A0-C133-4BE2-AE02-97CDF367BFCC

出血はだいぶ止まりましたが、
浸出液(黄色い汁)が、とめどなく出ます。

53FC9330-2BFF-4BD9-9273-D875F698642B

キズパワーパッドを貼って
4日目まで1日5〜6回貼り替えないといけないほど
汁が漏れてきてしまいます。





あとで、形成外科のDr.にお聞きしたら
浸出液が多い場合は、
キズパワーパッドは使ってはいけないそうです。

たっぷりと軟膏を塗って
ガーゼ保護が良いそうです。


006A49F1-8F9C-43B0-9CA0-9378BB528D60

キズパワーパッドの上から
剥がれないようにと目立たないように
左   優肌絆(ゆうきばん)
右   3Mのテープ

などで保護を。

IMG_6058

ちなみに
かぶれにくい肌に優しいこれらのテープ

蚊に刺された時に
薬も塗らずにペタッとテープで留めるだけで、
痒みが治ります。

61D15771-9EB9-42AE-B2FF-1582CF214A8D

浸出液が殆ど無くなるまで
約1週間かかりました。

( キズパワーパッドを使わず、軟膏貼付であれば
きっと4日で治ったと思います)

DDFD2A02-26DA-4BE5-84C7-973A8EA5FAA0

この段階で、どう治そうか?

薬を極力使わない皮膚科専門医として
まずは手元にあるザクロシードオイルを。

以前、記事にしましたが、
抜粋転載しますね。

4. すべての肌タイプに良い

このオイルは、どのような肌タイプにも益をもたらします。

これは、油っぽくならずに肌の奥まで浸透します。

乾燥肌の人には保湿に使えますし、

オイリー肌の人にはその肌再生を助けてくれます。

このオイルは毛穴を詰まらせません。


ザクロオイルは、

表皮の再生を促進する「ケラチン生成細胞」の増殖を刺激します。

これは、肌が新しい皮膚細胞をつくることで若々しい外見を保つのを助けます。

5. 抗炎症作用

フラボノイド類とプニカ酸がこのオイルを強力な抗炎症物質にしています。

このオイルはまた抗菌作用と傷を早く治す特性もっています。


ザクロオイルはアトピー、日焼け、乾癬に悩む人にも

保湿と肌の炎症の改善をもたらします。

 

6. 深い浸透力

これは、外側の表皮層に栄養を与えて、

自然な長時間持続する保湿膜を作ります。

また、肌の奥深くに吸収されて、お肌の表面には油っぽさが残りません。

 

7. 肌の質感を向上させる

ケラチン生成細胞(古い角質)をより早く剥がれ落ちさせて

肌の再生を行いながら弾力性を上げていきます。

これはまた、瘢痕(はんこん、傷痕)を減らします。

ザクロの種オイルは、人と相性が良い形態としての

「エストロゲン促進物質」を含んでおり、

それがホルモンバランスを助けることで、

男女両方の肌の質感を高めてくれます。

 

8. アンチ・エイジング

局所のアンチエイジング効果には最高のオイルです。

これは、フリーラジカルに挑む高レベルの抗酸化物質を含んでいるため、

それが、肌の急速な老化から守ってくれます。

ザクロの種オイルはまた、コラーゲンやエラスチンの生産も促進します。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3日ほどザクロシードオイルを外用している間に
今まで使ったことのなかった米油を取り寄せました。

アーユルヴェーダの施術者で
今話題の48手ヨガの著者  

鈴木まりちゃんから
傷の治りは、日本人は、ごま油よりも米油が一番!!
となぜか?負傷前日にお会いして聞いていたので

早速、米油を。

IMG_5913

ワインですか?
と間違うようなお洒落なボトル

IMG_5915


低温で抽出され、シリコンも添加なし

(これが当たり前だと思うのですが、
サラダ油や市販の揚げ物用油は、かなりの頻度でシリコン入っています)


米ぬか油を外用して5日

F2683910-A223-41F9-8BFA-4C4A4A7A20BB

まだ赤みは残っていますが
表面平滑に
目立たなくなりました。。

米ぬか油の特徴は
https://www.tsuno.jp/enjoy/secret より抜粋すると

①細胞の健康維持を助ける “ビタミンE”

→抗酸化作用により細胞の健康維持を助ける 

ビタミンE  が豊富!!
IMG_6237


②ビタミンEの数十倍の抗酸化作用を持つ

 “トコトリエノール(スーパービタミンE)”

→ビタミンEの数十倍の抗酸化作用がある成分 

スーパービタミンEがオリーブ油の35倍以上!

IMG_6238

その3 酸化に強い

植物油のCDMテストによる酸化安定性

IMG_6239

酸化しやすい油をお顔に塗っては
シミができやすくなってしまいますからね。

ビタミンE、トコトリエノールが豊富な故
血行が良くなり、傷の修復も早いのですね。

炒め物のお料理にも活用したいと思います。

ありがとうございます😊
人気ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします🤲

IMG_4883